書籍目録

「日英博覧会 記念絵葉書コレクション」計19枚

(日英博覧会)

「日英博覧会 記念絵葉書コレクション」計19枚

1910年 ロンドン刊

(Japan British Exhibition)

19 special postcards in memory of Japan British Exhibition held in London 1910.

London, Valentine & Sons / Rotary Photographic Series, 1910. <AB2019166>

各1枚につき¥1,000(販売状況は下記個別写真を参照)

19 post cards.

8.8 cm x 13.8 cm,
書き込み、押印があるもの多数(詳細は下記写真参照)

Information

日栄博覧会の開催を記念してロンドンで作成された記念絵葉書

 日英博覧会とは、1910年にイギリスと日本の二国間で開催された相互博覧会のことです。日英同盟による当時の両国の関係を背景に企画され、開催直前にイギリス国王エドワード7世が崩御した影響を受けながらも、ロンドン西部のホワイト・シティの広大な敷地を用いた会場には5ヶ月間の開催期間中に約800万人を越える人々が訪れたと言われています。ここでご案内しているのは、この日栄博覧会を記念してロンドンで作成されたと思われる19枚の(写真)絵葉書です。会場各地の様子を写したもので、多数の入場者で賑わう様子や、夜間に美しくライトアップされたパビリオンの姿など、日栄博覧会の会場の様子を知ることのできる視覚資料として重要といえるものです。実際に用いられた葉書も多く、会場を訪れたと思われる人々が認めた書簡の内容も興味深いものと思われます。

1)「名誉の宮殿」を中心に添えた日英国旗 *Sold
1)裏面 *Sold
2)夜のコングレス・ホール(裏面には書き込み、押印なし)
3)ガーデンクラブ *Sold
3)裏面 *Sold
4)日本会場入り口 *Sold
4)裏面 *Sold
5)日本の部(裏面には書き込み、押印なし)
6)山岳列車
6)裏面
7)名誉の宮殿 *Sold
7)裏面 *Sold
8)フリップフラップ(裏面には書き込み、押印なし)
9)日本庭園に架かる橋(裏面には書き込み、押印なし)
10)日本庭園にて(裏面には書き込み、押印なし)
11)夜の名誉の宮殿を中心に添えた提灯と桜 *Sold
11)裏面 *Sold
12)日本庭園にて(裏面には書き込み、押印なし)
13)キャスケード
13)裏面
14)水辺の日本館と平和庭園
14)裏面
15)名誉の宮殿
15) 裏面
16)山岳列車の内部(裏面には書き込み、押印なし) *Sold
17)会場内の池
17)裏面
18)進歩の宮殿(裏面には書き込み、押印なし)
19)日本庭園にて(裏面には書き込み、押印なし) *Sold